お得なクレジットカードの選び方
〜ポイント・マイルで得をする〜

■年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める!
クレジットカードの利用によるマイルの還元率の高さやマイルを貯めればタダで航空券が手に入るので人気のある航空会社のクレジットカード。

そんな航空会社のクレジットカードですが、カードの年会費が一般的なクレジットカードに比べてやや高いのが気になるところです。

まあ、クレジットカードの利用によるマイルの還元率を考えれば、多少年会費が高くてもしょうがないものだと思っていました。

しかし、「クレジットカードのポイントをマイルに交換する」で紹介しているように、クレジットカードの利用で貯めたポイントをマイルに交換できるカードがあるので、このポイント交換を利用すれば年会費無料のクレジットカードでマイルを貯めることができます。

そこで、年会費無料のクレジットカードで、貯めたポイントをマイルに交換できるカードを一覧表にして、実際に年会費無料のクレジットカードでどれくらいのマイルを貯めることができるか比較してみました。

また、年会費無料のクレジットカードで貯めたポイントをマイルに交換できるクレジットカードは年会費無料でマイルを貯めるという目的以外にも利用方法があります。

「付帯海外旅行保険の比較」でも書いているのですが、JAL普通カードとANA一般カードには「疾病・傷害治療」、「携行品損害」、「賠償責任」が付いていないので、JAL普通カードやANA一般カードを利用している人は、海外旅行傷害保険で1番利用する可能性が高い「疾病・傷害治療」、「携行品損害」の付いた年会費無料のクレジットカードをサブカードとして利用することでこれらの保険を利用したほうがいいと思うのですが、「疾病・傷害治療」、「携行品損害」の保険を利用するための年会費無料のクレジットカードでも利用することがあると思うので、やはりサブカードの利用で貯めたポイントもマイルに交換したいところなので、JAL普通カードやANA一般カードを利用している人は貯めたポイントをマイルに交換でき、「疾病・傷害治療」、「携行品損害」の保険の付いた年会費無料のクレジットカードをサブカードとして利用することをオススメします。

ANA一般カードを利用している人は「ライフカード」や「楽天カード」や「TSUTAYA Wカード」をサブカードとして利用する、JAL普通カードを利用している人は「Yahoo!JAPANカード」やDCカード「ジザイル」をサブカードとして利用するのがいいと思います。

また、「タダでマイルを貯める」で紹介している方法でもマイルを貯めて、年会費無料のクレジットカードで貯めたポイントをマイルに交換すれば、タダで無料航空券をゲットするのも夢ではありません(^-^)/

お得なクレジットカードの選び方>年会費無料>




貯めたポイントをマイルに交換できる航空会社・最低交換ポイント・手数料一覧表

カード名 ANA JAL ノースウェスト航空
年会費無料のクレジットカード
ライフカード 200ポイント→
800マイル
(手数料無料)
- -
P-oneカード - 300ポイント→
600マイル
(手数料無料)
-
Type Select JCBカード 200ポイント→
600マイル
(手数料無料)
200ポイント→
600マイル
(手数料無料)
200ポイント→
600マイル
(手数料無料)
Yahoo!JAPAN MasterCard - 200ポイント→
600マイル
(参加年会費3150円・手数料1回につき1050円)
-
MSNカード - 200ポイント→
500マイル
(手数料無料)
200ポイント→
500マイル
(手数料無料)
リボ払い専用の年会費無料のクレジットカード
DCカード「ジザイル - 200ポイント→
500マイル
(手数料無料)
200ポイント→
500マイル
(手数料無料)
オリコカード「UPty-iD」
- 200ポイント→
600マイル
(参加年会費3150円・手数料1回につき1050円)
-
NICOSカード「Soo」 - 500ポイント→
1000マイル
(手数料無料)
-
買い物で得をする年会費無料クレジットカード
イオンカード - 200ポイント→
500マイル
(手数料無料)
-
セゾンカード - 200ポイント→
400マイル
(手数料無料)

1ポイント→
10マイル
(参加年会費5250円)
-
UCSカード - 250ポイント→
2500マイル
(参加年会費5250円・手数料1回につき1050円)
-
東急TOPカード - 200ポイント→
600マイル
(手数料無料)
-
楽天カード 50ポイント→
25マイル
(手数料無料)
- -
Yahoo!JAPANカード - 2000ポイント→
1000マイル
(手数料無料)
-
TSUTAYA Wカード 500ポイント→
250マイル
(手数料無料)
- -
通話料通信料で得をする年会費無料クレジットカード
NTTグループカード 2000ポイント→
500マイル
(手数料無料)
- -
@nifty常時安全カード 500ポイント→
250マイル
(手数料無料)
- -
ガソリン代で得をする年会費無料クレジットカード
出光カード「まいどプラス」 1000ポイント→
500マイル
(手数料=10%のポイント)
- -




年会費無料のクレジットカードで貯めることができるマイルの比較(ANAの場合)

カード名 毎月のカードの利用
3万円の場合
毎月のカードの利用
5万円の場合
毎月のカードの利用
10万円の場合
航空会社のクレジットカード(年会費の1番安いカード)
ANAカード 3600マイル 6000マイル 12000マイル
年会費無料のクレジットカード
ライフカード*1 3560マイル
5480マイル 10080マイル
楽天カード*2 3600マイル 6000マイル 12000マイル
TSUTAYA Wカード*2 3600マイル 6000マイル 12000マイル
@nifty常時安全カード 1800マイル 3000マイル 6000マイル
Type Select JCBカード
*3
1080マイル 2160マイル 5400マイル
NTTグループカード 975マイル 1575マイル 3075マイル
出光カード「まいどプラス」 900マイル 1500マイル 3000マイル

*1 初年度に獲得できるポイントを元に計算していますが、誕生月のカードの利用金額が増えればより多くのマイルが貯まります。
*2 すべて楽天、TSUTAYAで利用したと仮定しています。
*3 2年目以降のボーナスポイントを獲得した場合です。
■ANAのマイルを貯める場合
ライフカード、
楽天カードTSUTAYA WカードがANA一般カードと同じくらいのマイルを貯めることができるという結果になったのですが、ANAカードは入会ボーナスマイルや翌年度以降のカード継続時のボーナスマイルなどが貰えたり、「ショッピングアルファ対象店」でカードを利用すれば、カードの利用100円で2マイル貰えたりするので、実際はANAカードでマイルを貯めたほうが、やはりお得だと思います。

ライフカードは、
誕生月のカードの利用では5倍のポイントが付くので、誕生月のカードの利用金額によってはより多くのマイルを貯めることができますし、「ANAマイレージクラブ」に入会して(*1)オサイフケータイや「ANAマイレージクラブEdyカード」(*2)でEdyを利用したり、「スルガ銀行ANA支店」に口座を作り(*3)「ANAマイレージクラブ Financial Passカード」を作りEdyを利用すれば、Edyの利用でもマイルが貯まりますし、Edyのチャージにライフカードを利用すればEdyのチャージに利用した金額にもポイントが付くので、「タダでマイルを貯める」で紹介している方法でもマイルを貯めれば、ANAカードと同じくらいのマイルを貯めることができると思います。
*1 ANAカードは入会すると自動的にANAマイレージクラブに入会されます。
*2 発行手数料が500円かかります。
*3 スルガ銀行ANA支店も口座開設と同時にANAマイレージクラブに入会されます。

楽天カード
とTSUTAYA Wカードですが、すべて楽天、TSUTAYAでカードを利用したと仮定しているので、実際には獲得できるマイルはもっと少なくなると思いますが、楽天カードは楽天でのカードの利用が多い人は、楽天でのカードの利用での楽天スーパーポイントもプラスするとカードの利用100円で2ポイント付くので、カードの利用100円で1マイル貯まることになるので、ANA一般カードの利用で付くマイルと同じになるので楽天をよく利用している人はマイルを貯めやすいで




年会費無料のクレジットカードで貯めることができるマイルの比較(JALの場合)

カード名 毎月のカードの利用
3万円の場合
毎月のカードの利用
5万円の場合
毎月のカードの利用
10万円の場合
航空会社のクレジットカード(年会費の1番安いカード)
JALカード 1800マイル 3000マイル 6000マイル
年会費無料のクレジットカード
Yahoo!JAPANカード*1 3600マイル 6000マイル 12000マイル
UCSカード*2 3600マイル 6000マイル 12000マイル
セゾンカード*3 720マイルor
3600マイル
1200マイルor
6000マイル
2400マイルor
12000マイル
MSNカード*4 1800マイル 3000マイル 6000マイル
DCカード「ジザイル」*5 1800マイル 3000マイル 6000マイル
Type Select JCBカード
*6
1080マイル 2160マイル 5400マイル
Yahoo!JAPAN MasterCard 1080マイル 1800マイル 3600マイル
オリコカード「UPty-iD」
1080マイル 1800マイル 3600マイル
東急TOPカード 1080マイル 1800マイル 3600マイル
NICOSカード「Soo」*5 1060マイル 1780マイル 3700マイル
イオンカード 900マイル 1500マイル 3000マイル
P-oneカード 720マイル 1200マイル 2400マイル

*1 すべてYahoo!で利用したと仮定しています。
*2 参加年会費5250円・手数料1回につき1050円かかります。
*3 参加年会費5250円を払うと1ポイントを10マイルに交換することができます。
*4 アクセスボーナスをすべて獲得したと仮定しています。
*5 毎月の支払い設定の上限が5万円までなので、5万円以上のカードの利用にはリボ払い手数料がかかります。
*6 2年目以降のボーナスポイントを獲得した場合です。
■JALのマイルを貯める場合
Yahoo!JAPANカードがJAL普通カードの2倍のマイルを貯めることができるということになりますが、すべてYahoo!での利用と仮定しているので実際には獲得できるマイルはもっと少なくなると思いますが、「タダでマイルを貯める」で紹介しているGポイントや「アンケートに答えてポイントを貯める」で紹介している「ボイスポート」で貯めたポイントをYahoo!ポイントに交換できるのでこれらのポイントをYahoo!ポイントに交換すればより多くのマイルを貯めることができますし、ポイントとマイルの交換比率が高いので年会費無料でJALのマイルを貯めたい人にオススメです(^-^)/

UCSカードとセゾンカードはJAL普通カードの2倍のマイルを貯めることができるのですが、ポイントをマイルに交換するための参加手数料が年間5250円もかかるので実際はあまりお得ではありません。

MSNカードとDCカード「ジザイル」は、JAL普通カードと同じくらいか、それ以上にマイルを貯めることができるという結果になりましたが、JAL普通カードは、年会費の他に2100円払って「ショッピングマイルプレミアム」に登録すれば、カードの利用100円で1マイル、特約店でのカードの利用では100円の利用で2マイル付くので、「ショッピングマイルプレミアム」に登録した場合に比べると、MSNカード、DCカード「ジザイル」はJAL普通カードの半分くらいのマイルしか貯めることができませんが、MSNカード、DCカード「ジザイル」は「タダでマイルを貯める」で紹介しているネットマイルのポイントをMSNカード、DCカード「ジザイル」のポイントに交換すればより多くのマイルを貯めることができます。

P-oneカードですが、この表だけを見るとたいしてマイルが貯まらないように見えますが、ポイントとマイルの交換比率は1ポイント→2マイルと結構高いです。




年会費無料のクレジットカードで貯めることができるマイルの比較(NW航空の場合)

カード名 毎月のカードの利用
3万円の場合
毎月のカードの利用
5万円の場合
毎月のカードの利用
10万円の場合
航空会社のクレジットカード(年会費の1番安いカード)
NWA/JCB
ワールドパークスカード
1800マイル 3000マイル 6000マイル
年会費無料のクレジットカード
MSNカード*1 1800マイル 3000マイル 6000マイル
DCカード「ジザイル」*2 1800マイル 3000マイル 6000マイル
Type Select JCBカード
*3
1080マイル 2160マイル 5400マイル

*1 アクセスボーナスをすべて獲得したと仮定しています。
*2 毎月の支払い設定の上限が5万円までなので、5万円以上のカードの利用には手数料がかかります。
*3 2年目以降のボーナスポイントを獲得した場合です。
■ノースウェスト航空のマイルを貯める場合
「Type Select JCBカード」以外のカードが、ノースウェスト航空テイクオフカードと同じくらいか、それ以上にマイルを貯めることができるという結果になりましたが、Type Select JCBカードは、携帯電話やPHSの料金、コンビニでの支払いではJCBカードの2倍の「OkiDokiポイント」が貯まり、JCBカード会員専用の「OkiDokiランド」でのオンラインショッピングでは3〜5倍の「OkiDokiポイント」が貯まるので、これらを利用すればより多くのマイルを貯めることができますし、DCカード「ジザイル」は、リボ払い専用のカードなので、毎月の支払い設定額以上のカードの利用があった場合にはリボ払いの手数料などがかかりますし、「MSNカード」はアクセスボーナスすべて獲得したと仮定した場合なので、トータル的に考えると「Type Select JCBカード」が1番いいような気がします。

ノースウェスト航空は、マイルの有効期限がないので、カードの利用金額は少ないけどマイルを貯めたいという人にオススメだと思っていたのですが、これらのカードで貯めたポイントをマイルに交換したほうが、カードの年会費はかかりませんし、「Type Select JCBカード」は「CMサイト」や「ボイスポート」で貯めたポイントをカードのポイントに交換できますし、「MSNカード」、DCカード「ジザイル」は「ネットマイル」のポイントをカードのポイントに交換できる分お得だったようです(#^.^#)




SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO