お得なクレジットカードの選び方
〜ポイント・マイルで得をする〜

■カーライフで得をするクレジットカード
車によく乗る人は、万が一の事故や故障の時のロードサービスは必要だと思いますが、すでにJAFに入会している人やこれからJAFに入会しようと思っている人は、下で紹介しているカードにはカードの付帯サービスとしてロードサービスが付いているカードがあるので、ロードサービスの付いたカードを利用するようにすれば、JAFに入会するよりも年会費もサービス内容もお得です。

特に「ドライビングサポートカード」は年会費無料なのですが事故時の無料代車サービスも付いていてかなりオススメです(^-^)/

また、ETCをこれから利用しようと思っていてすでにクレジットカードを利用している人は、そのカード会社が発行しているETCカードを追加発行すればいいのですが、これからクレジットカードを作ろうと思っている人は「ETC/JCBカード」や「NICOSロードネットETCカード」のように1枚でクレジットカードとETCカードの両方に使えるカードもあるので、ETCカードを入れっぱなしじゃ不安だという人にはこれらのカードもいいと思いますが、ETCカードの入れ忘れが不安だという人はロードサービスの付いたクレジットカードとETCカードを別々に作ったほうがいいと思います。

また、ETCを利用すれば時間帯によって高速道路の料金が割引になったり「ETCマイレージサービス」のポイントが貯まったりするので、高速道路をよく利用する人はETCを利用すればお得になります(^-^)/

ETCカードについて興味のある方は「ETCカードでお得」も見てみて下さい。

毎回買う車のメーカーを決めている人や次に買う車のメーカーを決めいる人は、TS CUBICカードや日産カードやHonda C−カードなどを利用すれば車を購入する時に貯めたポイントが使えますし、ポイントの有効期限も長くポイントの還元率も高いのでオススメです。


お得なクレジットカードの選び方>ガソリン・カーライフ>





カーライフで得をするクレジットカード
カード名 特徴
■E−NEXCO pass 1年間に1回でもカードの利用があれば年会費無料でロードサービスを利用できますし、ETCやサービスエリア・パーキングエリアでのカードの利用では2倍のポイントが付きます。
■ドライビングサポートカード(詳細) 年会費無料でJAF以上のロードサービスが利用できますし、ポイントの還元率も高いです(^-^)/
■NICOSロードネットETCカード(詳細) ETCの利用だけでなく「NICOSロードアシスタントサービス」も利用できますし、カードの利用でNICOSカードのポイントも付きます。
■ETC/JCBカード(詳細) JCBドライバーズプラスカードにETC機能がプラスされたカードです。
■トータルカーライフマスターカード(詳細) オートバックスでのカードの利用では1%のポイントが付きますし、年会費無料でロードサービスも利用できます。
■TS CUBICカード(詳細) 貯めたポイントは、トヨタやダイハツの車を購入するときに使えます。
■日産カード(詳細) 日産の新車・中古車を購入する時には、1ポイント3円計算でキャッシュバックできます。
■Honda C-カード(詳細) 電子マネー「Edy」にもキャッシュバックできます。




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
E-NEXCO pass 1312円(初年度無料) 1ポイント=1円 あり
E-NEXCO passは、東日本高速道路株式会社が、三菱UFJ二コスと提携して発行しているカードで、ETCやサービスエリアやパーキングエリアでのカードの利用では1%のポイントが付き、貯めたポイントをETC料金の支払いやSA・PAで使え、さらにロードサービスも付いているカードです。

年会費は1312円で、初年度無料となっていますが、1年間にカードの利用が1回でもあれば翌年の年会費やロードサービス利用料金も無料になるので、カードを利用していれば、年会費無料でロードサービスも利用できることになります。

■ロードサービス
バッテリー上がり、ガス欠、キー閉じ込み、スペアタイヤ交換などの30分以内の修理、10キロまでのレッカー移動、1メートル以内の落輪引き上げなどが無料。

■ポイントの付き方
カードの利用で付くポイントは、ETCやSA・PAでの利用では、200円の利用で2ポイント付き、その他のカードの利用では200円で1ポイント付きます。

年間30万以上の利用で年間獲得ポイントの20%のボーナスポイントが貰えます。

■ポイントの使い方
1000ポイント貯まればETC料金1000円分として利用できますし、NEXCO東日本のSA・PAで1ポイント1円として利用できます(ガソリンスタンド、一部専門店(マクドナルド、モスバーガー、ロッテリア、吉野家、松屋)では利用できません)

■ポイントの有効期限 
なし

■付帯保険
最高200万円の海外旅行保険、年間最高100万円のショッピング保険、届出前60日、届出後の60日の間に他人に不正使用された損害金が支払われる「カード盗難保険、、オンライン取引きでの不正利用による損害を補償してくれる「NICOSネットセーフティサービス」などが付いています。




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
ドライビングサポートカード 無料 10ポイント=1円 あり
ロードサービスが気になる人に、とってもお得なクレジットカードがありました(^-^)/

「ドライビングサポートカード」は、カードの年会費も無料で、ロードサービスの利用年会費も無料でJAF以上のロードサービスが利用できるクレジットカードです。

JAFは入会金が2000円、年会費が4000円かかるので、「ドライビングサポートカード」を利用すれば、JAFに入会するより、初年度では6000円、2年目以降は4000円もお得になるので、今までJAFを利用していた人や、年会費無料でロードサービスを利用したいという人にオススメです。

また、カードの利用で付くポイントの還元率も1%とポイントの還元率も高いですし、カードの利用金額100円ごとにポイントが付くのもいいですね(^-^)/

■ロードサービス
無料で「GEカードロードサービス」が利用でき、10キロまでのレッカー移動が無料、インロック時の鍵開けサービス、パンク応急措置サービス、バッテリージャンピングサービス、ガス欠応急サービス、落輪引き上げサービスなどは30分以内は無料となっていますが、なんといっても「ドライビングサポートカード」のすばらしい無料サービスは、「事故時に無料代車をお届けする事故処理サービス」です。

無料で代車を利用できるサービスは他のロードサービスにはありません!

ただ、無料ロードサービスを利用できるのはカード名義本人だけで、無料ロードサービスを利用するにはカードの利用が必要です。

カードの利用金額は関係なく、一度でもカードの利用があれば、カードの利用があった翌月の1日から翌年の12月31まで無料ロードサービスが利用できます。

■ポイントの付き方
クレジットカードの利用100円で10ポイント貯まります。

ボーナスポイントとして、初めてのカードの利用で5000ポイントのボーナスポイントが貰え、カードの利用が1ヶ月に5万円以上あった場合には1000ポイントのボーナスポイントが貰えますし、誕生日の月はカードの利用100円で12ポイント貯まります。

■ポイントの使い方
貯めたポイントは、50000ポイントで5000円分の図書券やギフトカードと交換できますし、15000ポイントでANAのマイル500マイルに交換することもできます。

■ポイントの有効期限
1月1日から12月31日までの1年間で貯めたポイントが、翌年の12月10日まで有効なので、最大で約2年です。




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
NICOSロードネットETCカード 1575円(初年度無料)
家族カード 630円
1ポイント=5円 あり
NICOSロードネットETCカード」は、ETCの機能にプラスして、365日24時間、10kmまでのレッカー牽引、1メートル以内の落輪引き上げや鍵開け、スペアタイヤの交換、バッテリーが上がった時の再始動、ガソリン補充などの、30分以内の修理を無料で行ってくれる、「NICOSロードアシスタントサービス」を利用できます。

JAFのロードサービスを利用している人は、年会費が4000円もかかるうえに、レッカーでの牽引は5キロメートルまでしか無料になりませんし、4000円以内の修理が無料で利用できるくらいなので、ロードサービスの内容でも、「NICOSロードアシスタントサービス」のほうがいいと思いますし、JAFは年会費のほかに、初年度は入会金が2000円もかかるので、初年度の料金で考えれば「NICOSロードネットETCカード」は初年度の年会費が無料なので6000円もお得になります。

初年度以降でも、JAFのロードサービスを利用するより2425円お得になりますのでJAFの会員になっている人は「NICOSロードネットETCカード」を作ったほうがお得だと思います。

■ポイントの付き方
ETCの機能プラスロードサービスだけでなく、カードの利用でポイントも付きます。

カードの利用で付くポイントは、NICOSカードと同じで1000円の利用で1ポイント付き、年間30万以上の利用で90ポイント、以降10万円ごとに30ポイントのボーナスポイントが貰えます。

■ポイントの使い方
貯まったポイントは、NICOSカードと同じで600ポイントでNICOSギフトカード3000円分と交換できますし、JALのマイルやClubDoCoMoのドコモポイントに交換することもできます。

■ポイントの有効期限
ポイントの有効期限は2月〜翌年の1月までの利用金額明細書に掲載されているポイントが7/1〜翌年の2月末日まで賞品と交換することができますが、累計200ポイント以上貯まれば、1年間延長されるので、1月までに貯めたポイントが翌年の2月末日まで有効ということになります。

■付帯保険
最高2000万円の海外旅行傷害保険、年間最高100万円のショッピング保険(海外での利用および国内での分割、リボ払いが対象)、届出前60日、届出後の60日の間に他人に不正使用された損害金が支払われる「カード盗難保険」、オンライン取引きでの不正利用による損害を補償してくれる「NICOSネットセーフティサービス」などが付いています。




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
ETC/JCBカード 1312円(初年度無料)
家族カード 420円
1ポイント=5円 -
ETC/JCBカードは、「JCBドライバーズプラスカード」にETC機能が追加されたクレジットカードです。

当然
「ETC/JCBカード」でも「ドライバーズプラスコース」を選んだほうがお得になります。

すでに、JCBカードを持っている人は、「ETCスルーカード」を発行すれば、ETCを利用できます。

「ETCスルーカード」は、年会費が無料なので、「JCBドライバーズプラスカード」と「ETCスルーカード」を別々に発行しても、トータルの年会費は変わらないのですが、クレジットカードとETCカードを別々に利用したいという人は、「JCBドライバーズプラスカード」を発行してから、「ETCスルーカード」を発行すればいいと思います。

■お得情報
三井住友銀行グループの「さくらカード」がJCBと提携して発行している「ETC/JCBカード」は、「ETC/JCBカード」とまったく同じなのですが、入会後3ヶ月以内にカードの利用が3万円以上あると3000円分のJCBギフトカードが貰えるので「ETC/JCBカード」を作ろうと思っている人は「さくらカード」で作ったほうがお得です(^-^)/




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
オートバックスグループカード 無料 1ポイント=1円 あり(無料)
トータルカーライフマスターカードは、オートバックスでのカードの利用では1%のポイントが付きます。

■ポイントの付き方
オートバックスでのカードの利用では100円で1ポイント付き、オートバックス以外でのカードの利用では1000円で5ポイント付きます。

■ポイントの使い方
貯まったポイントは1000ポイントから商品に交換でき、3000ポイントでオートバックスグループ ギフトカード3000円分と交換できます。

■ポイントの単価 1ポイント=1円

■ポイントの有効期限 調査中

■付帯保険
カードの紛失・盗難の場合、届出日を含めた61日前にさかのぼり、それ以降の損害額が補償されます。

■ロードサービス
バッテリー上がり、ガス欠、キー閉じ込み、スペアタイヤ交換などの30分以内の修理、10キロまでのレッカー移動、1メートル以内の落輪引き上げなどが無料の「カーレスキュー70ロードサービス」が年会費無料で利用できます。




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
TS CUBICカード 1312円(初年度無料)
家族カード 420円
1ポイント=1.5円(最大) あり
TS CUBICカードは、トヨタグループをよく利用する人にお得なクレジットカードです。

■ポイントの付き方
通常のカードの利用では1000円で10ポイント、「エクストラ・ポイント・ショップ(トヨタグループのお店)」での利用では1000円で20ポイント付きますし、入会後3ヶ月間は2倍のポイントが付きます。

■ポイントの使い方
貯めたポイントは、トヨタ、ダイハツ、日野での新車・中古車の購入の時には1ポイント=1.5円でキャッシュバックされますが、車検や修理、部品の購入、レンタカーの利用などでは1ポイント=1円計算でキャシュバックされます。

また、「キュービックプレミアム」を利用して5000ポイントから賞品と交換することもできますが、イマイチいい賞品がありません(>_<)

ポイントの有効期限が5年と長いのでトヨタやダイハツの自動車を購入予定の人にはオススメのカードです。

■ポイントの有効期限 5年間。

■ロードサービス
「ドライバーズサポート24」も利用できるのですが、JAFの会員でない人は実費がかかるのであまりお得ではないと思います。

■付帯保険
最高100万円のショッピング補償保険、最高800万円のシートベルト保険が付いています。




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
日産カード 1312円(初年度無料)
家族カード 420円
1ポイント=3円(最大) あり
日産カードは、日産の車を利用している人にお得なクレジットカードです。

また、出光での給油の時に日産カードで支払えばガソリン代の2%がキャッシュバックされます。

■ポイントの付き方
カードの利用1000円で10ポイント付きます。

■ポイントの使い方
貯めたポイントは、日産の新車・中古車を購入する時や、車検や修理、部品の購入、レンタカーの利用などの時に利用金額から割引(キャッシュバック)できます。

貯めたポイントをキャッシュバックする時なのですが、新車・中古車の購入の時にキャッシュバックする場合は、日産での車検や修理、部品購入で貯めたポイントは1ポイント3円計算でキャッシュバックされ、そのほかのカードの利用で貯めたポイントは1ポイント1円計算でキャッシュバックされます。

車検や修理、部品の購入、レンタカーの利用などの時にキャッシュバックしてもらう場合は、すべてのポイントが1ポイント1円計算でキャッシュバックされます。

ポイントの有効期限が5年間と長いので、日産の車を購入する予定がある人は、貯めたポイントを車を購入するときにキャッシュバックしたほうがお得です(^-^)/

■ポイントの有効期限 5年間。

■ロードサービス
最高で総額47万円の費用が補償される(4月から翌年3月末日までの年度内、1回のみ)「スーパーレスキューコール24」が利用できます。

■付帯保険
最高1000万円のシートベルト保険が付いています。




カード名 年会費  ポイントの単価 ロードサービス
ホンダCカード 1575円
(初年度無料)
1ポイント=1円(最大) -
「Honda C−カード」は、カードでEdyも利用できますし、ホンダの車を利用している人や、これからホンダの車やバイクを購入しようと思っている人にお得なクレジットカードです。

■ポイントの付き方
Honda C-カードは、Honda C-カード加盟店での新車や中古車の購入や車検などでのカードの利用では、利用金額の3%のポイントが付き、通常のカードの利用では利用金額の1.5%のポイントが付きます。

■ポイントの使い方
貯めたポイントは、新車や中古車の購入の時には1ポイント1円でキャッシュバックされ、車検などでは3ポイント2円計算でキャッシュバックされます。

キャッシュバックですが、カード料金の引き落とし口座にキャッシュバックしてもらう方法と電子マネー「Edy」に交換する方法の2通りあるのですが(バイクの場合は現金のみ)、電子マネー「Edy」ならリアルタイムでキャッシュバックできます。

キャッシュバック以外では、1000ポイントをEdy500円分に交換することができますが、キャッシュバックよりも還元率が悪くなってしまうので、ポイントの有効期限も長いので、ホンダの車を購入する時にキャッシュバックしたほうがお得です。

■ポイントの有効期限 5年間。

■付帯保険
最高800万円のシートベルト保険が付いています。




SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO