お得なクレジットカードの選び方
〜ポイント・マイルで得をする〜

■クレジットカードでマイルを貯める
私はANA/JCBカードをメインカードにしてマイルを貯めているのですが、「けっこうマイルが貯まってるんだよね」というと、「飛行機なんか乗らないのにどうやってマイルを貯めるの?」って聞かれることが結構あります。

マイルは飛行機に乗って貯めるものと思っている人って結構多いんですね。

ANAやJALなどのカードを利用すれば、飛行機に乗らないでマイルを貯めることができるので、貯めたマイルでタダで旅行に行くことができるのです。

そこで航空会社がカード会社と提携して発行しているカードを紹介したいと思います。

これらのカードを作って旅行代金を支払うとプラス10%のマイルが貰えたり、特定の加盟店でカードを利用すれば2倍のマイルが貰えたりするので、
これらのカードを利用すればマイルが貯まるスピードが速くマイルも貯めやすいので、マイルを貯めてタダで旅行に行きたい!という人にオススメのカードです(^-^)/

カードの利用でマイルを貯めることができるクレジットカードは、ANAカード、JALカード、ワールドパークスカード(ノースウェスト航空)、UAカード(ユナイテッド航空)などがあるのですが、ANAとJALはマイルの有効期限が最大で3年間、ノースウェスト航空はマイルの有効期限がなく、ユナイテッド航空は、最後にマイルを利用した日から36ヶ月間(実質的には有効期限がありません)となっているので、貯めたマイルを航空券に交換するとなるとかなりのマイルが必要になりますので(最低で15000マイルは必要)ANAカードやJALカードを利用する場合はマイルの有効期限には注意しましょう。

ANAカードは、「タダでマイルを貯める」で紹介しているように、カードの利用以外でもマイルを貯めることができるので、マイルを貯めやすいですし、貯めたマイルを「Edy」やSuicaポイント、TSUTAYA・T-ポイント、楽天スーパーポイントなどに交換することもできるので、マイルを貯めてタダで旅行に行きたいという人に以外にもオススメです。

また、これからマイルを貯めようと思っている人で、ANAカードやJALカードなどのマイルが貯まるクレジットカードではないクレジットカードを利用している人は、「クレジットカードのポイントをマイルに交換する」でクレジットカードのポイントをマイルに交換できるクレジットカードや交換手数料を紹介しているので、今まで貯めたポイントをマイルに交換してからカードを解約して、マイルを貯めることができるクレジットカードに切り替えるのがいいと思います。

「年会費無料の航空会社のクレジットカードってないの?」と思っている人は、「年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める」で年会費無料のクレジットカードでマイルを貯める方法を紹介しているので興味のある人は見てみてください。

航空会社の発行しているカードを比較してみたので、マイルを貯めてタダで旅行に行きたい人は「航空会社のクレジットカードの比較」も見てみて下さい。

*1マイルあたりの金額は表示していませんが、1マイルがいくらかはチケットを予約するのが早いか遅いか、旅行に行く時期などにより一概には言えないのですが、日本⇔グァムの1名の往復チケットがだいたい4〜6万円程度ということを考えると、1マイル=2〜3円程度になると思われます。

タダで旅行に行くのに必要なマイル数はエコノミーのマイル数ですが、ビジネスクラスの場合は1.5〜2倍のマイル数が必要になります。
(タダでビジネスクラスで旅行に行こうという人はあまりいないと思いますが(#^.^#))


お得なクレジットカードの選び方>マイル>




カードの利用でマイルを貯めることができるクレジットカード
カード名 特徴
■ANAカード(詳細) 一般カードでも100円で1マイル付きますし、ショッピングアルファ対称店では100円の利用で2マイル付きますし、電子マネー「Edy」を利用することでもマイルが貯まります。
■JALカード(詳細) 「ショッピング・マイルプレミアム」に登録をして特約店でカードを利用すれば、100円の利用で2マイル付きますし、年会費無料の「JMBローソンパスVISA」もあります。
■ワールドパークスカード(詳細) マイルに有効期限がありませんし、「マイルやポイントをひとつの口座に」で紹介している「Gポイント」、「NetMile」のポイントをマイルに交換することもできます。
■マイレージプラスカード(詳細) 「マイレージプラスセゾンゴールドカード」なら、1000円の利用で15マイル付きます。



カード名 年会費 マイルの有効期限 Gポイント・ネットマイルからのポイント交換
ANAカード 提携カードにより異なる 3年間 あり
■カードの種類
JCBカードとの提携カードの「ANA JCBカード」、三井住友カードとの提携カードの「ANA VISAカード・ANA MasterCard」、ダイナースクラブカードとの提携カードの「ANAダイナースカード」があります。

■マイルの貯め方
「ANA JCBカード」は、カードの利用1000円で1ポイント貯まり、貯まったポイントを1ポイント→10マイルで交換するのですが、貯まったポイントをマイルに自動的に交換する「マイルコース」か、貯めたポイントを好きなときにマイルに交換する「マルチコース」か選べるのですが、一般カードではどちらの場合も手数料として年間2100円かかります。

「ANA VISAカード・ANA MasterCard」は、カードの利用1000円で1ポイント貯まり、貯まったポイントを1ポイント→10マイルに交換する場合は、手数料として年間6300円かかりますが、1ポイント→5マイルに交換する場合は手数料はかかりません。

「ANAダイナースカード」は、カードの利用10000円で1ポイント貯まり、1ポイントを100マイルに交換するのですが、手数料はかかりません。

高島屋、西武百貨店、松坂屋、新日本石油(ENEOS)、出光などの「ショッピングアルファ対象店」でカードを利用すれば、カードの利用100円で1マイル加算されるので、グルメマイル、ヘアーサロンマイレージ対象店舗では100円の利用で2マイル加算されます。
(ショッピングアルファ対象店でのカードの利用では、100円ごとにマイルが加算されます)

また、Edyの利用200円で1マイル貯まりますが、Edyのチャージではカードのポイントが付かないので注意してください。

また、当然ショッピングだけでなくANAカードでANAを利用すれば、一般カードでプラス10%の区間基本マイレージが、ワイドゴールドカードワイドカードではプラス25%の区間基本マイレージが貰えますし、カード入会時のボーナスマイルとして、ワイドゴールドカード、ワイドカードは2000マイル、一般カードでは1000マイル貰えますし、翌年度以降のカード継続時のボーナスマイルとして、ワイドゴールドカード、ワイドカードは2000マイル、一般カードでは1000マイル貰えます(^-^)/

■マイルの使い方
15000マイルでANA国内線特典航空券や韓国のエコノミー往復航空券と交換できますが、無料航空券の必要マイル数が、区間距離・シーズンによって変わるので、ANA便必要マイル計算などを参考にしてください。

また、10000マイル貯まれば、電子マネー「Edy」SuicaポイントTSUTAYA・T-ポイント楽天スーパーポイントなどに交換することもできます。

■マイルの有効期限 
マイルが加算された日の3年後の月末までとなっています。

■年会費
JCB・・・ワイドゴールドカード15750円、ワイドカード8662円、一般カード2100円

三井住友VISAカード・・・ワイドゴールドカード15750円、ワイドカード8662円、一般カード2100円

ダイナースカード・・・22050円

「ANA JCBカード」の一般カードは、初年度の年会費が無料です。

■付帯保険
年会費15750円のワイドゴールドカード、年会費8662円のワイドカードで、最高5000万円の海外旅行傷害保険、年会費2100円の一般カードでは、最高1000万円の海外旅行傷害保険が付いています。
年会費22050円のダイナーズカードでは、1億円の海外旅行傷害保険が付いています。

■お得情報
より多くのマイルを貯めたいという人は、「タダでマイルを貯める」で紹介しているようにカードの利用以外でもマイルを貯めることができますし、「ANA/JCBカード」なら「ANA/JCBカードで得をする」で紹介しているように、ボーナスポイントやインターネットを使ってタダで貯めたポイントもマイルに交換することができるので、さらにマイルを貯めることができます。


タダで旅行に行く目的地別の必要マイル数
目的地 韓国 北アジア・グァム 南アジア ハワイ アメリカ合衆国 ヨーロッパ
必要なマイル数 15000
マイル
20000
マイル
35000
マイル
40000
マイル
50000
マイル
55000
マイル




カード名 年会費 マイルの有効期限 Gポイント・ネットマイルからのポイント交換
JALカード 提携カードにより異なる 最大3年間 -
■カードの種類
JCBカードとの提携カードの「JAL・JCBカード」、DCカードとの提携カードの「JAL・VISAカード・MasterCARD」、ダイナースクラブカードとの提携カードの「JALダイナースカード」
JR東日本の緑の窓口やびゅうプラザで切符、定期券の購入、Suicaのチャージなどではビューサンクスポイントが貯まり、その他のカードの利用ではJALのマイルが貯まる「JALカードSuica」、年会費無料でJALのマイルもローソンのポイントも貯まる「JMBローソンパスVISA」があります。

■マイルの貯め方
JCBカード、DCカードは、どちらも通常のカードの利用では200円の利用で1マイル付き、全国26000店舗の特約店でのカードの利用では200円の利用で2マイル付くのですが、年会費の他に2100円払って「ショッピングマイルプレミアム」に登録すると、通常のカードの利用ではカードの利用金額100円で1マイル、特約店でのカードの利用では100円の利用で2マイル付きます。

つまり、
「ショッピングマイルプレミアム」に登録をし、JALのチケット購入やガソリンスタンドのコスモ石油、JOMO、ENEOS、プロバイダーのAOL、ODN、DIONなどの特約店でカードを使えば、通常のカードの利用の4倍のマイルが貰えるのです(^-^)/

*CLUB-Aゴールドカード・JALダイナーズカードに入会した場合は、無料で自動的に「ショッピングマイルプレミアム」に登録されます。

「JALカードSuica」は、JR東日本の緑の窓口やびゅうプラザで切符、定期券の購入、Suicaのチャージなどでは
ビュー・スイカカードのビューサンクスポイントが1000円につき6ポイント貯まり、その他のカードの利用では200円の利用につき1マイルJALのマイルが貯まります。
(JALを利用した時のフライトマイルはマイルで貯まります)

「JNBローソンパスVISA」は、通常のカードの利用ではローソンポイントが貯まり、JALの利用ではマイルが貯まるのですが、 ローソンでの買い物の時にカードを提示すれば買い物金額100円につき1ポイント付き、レジで清算するごとに1ポイント付き(現金で支払っても、カードで支払っても付くポイントは同じです)、ローソン以外でのカードの利用では1000円の利用で5ポイント付きます。

また、区間マイルは、CLUB-Aゴールドカード、CLUB-Aカードでは+25%のマイルが、一般カードでは+10%のマイルが貰えますし、入会搭乗ボーナス(カード入会後、初搭乗時に貰えます)として、CLUB-Aゴールドカード、CLUB-Aカードでは5000マイルが、一般カードでは1000マイルが貰えますし、毎年初回搭乗ボーナス(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初の搭乗時に貰えます)として、CLUB-Aゴールドカード、CLUB-Aカードでは2000マイルが、一般カードでは1000マイルが貰えます(^-^)

また、ショッピングでマイルが貯まる「JALショッピング」を利用することでもマイルを貯めることができます。

■マイルの使い方
15000マイルでJAL国内線特典航空券に交換できますし、日本⇔ソウルなら15000マイルでエコノミー、30000マイルでエグゼクティブ、50000マイルでファーストクラス、日本⇔グァム・サイパン・上海・北京・香港・マニラなら20000マイルでエコノミー、40000マイルでエグゼクティブ、60000マイルでファーストクラスのJAL国際線特典航空券に交換することができます。

「JALカードSuica」は、貯まったビューサンクスポイント600ポイントを500マイルに交換できます(ショッピングマイルプレミアムに登録している人は600ポイントを1000マイルに交換できます)し、マイルは10000マイルを10000円分のSuicaにチャージすることができます(1回10000マイル、1年間に2回まで)

「JMBローソンパスVISA」は、貯まったローソンポイント2ポイントを1マイルに交換できます。

■マイルの有効期限 
マイルが加算された日の翌々年の12/31までとなっています。

「JALカードSuica」のビューサンクスポイントは、4月〜翌年の3月までに貯めたポイントが翌年の4/1〜翌々年の1/31まで賞品と交換できるので、3月までの1年間で貯めたポイントが翌年の1月末日まで有効ということになります。

「JMBローソンパスVISA」のローソンポイントは、ポイント獲得年の翌々年の1月末日まで有効となっています。

■年会費
CLUB-Aゴールドカード16800円、CLUB-Aカード10500円、普通カード2100円、JALダイナーズクラブカード23100円、JALカードSuicaは2100円、JMBローソンパスVISAはタダ(発行手数料500円)となっています。

■付帯保険
CLUB-Aゴールドカード、CLUB-Aカードでは最高5000万円の海外旅行傷害保険が、一般カードでは最高1000万円の海外旅行保険が、JALダイナーズクラブカードでは最高1億円の海外旅行障害保険が付いています。

タダで旅行に行く目的地別の必要マイル数
目的地 ソウル・
プサン
北アジア・
グァム・
サイパン
南アジア ハワイ・
オセアニア・
モスクワ
北米 ヨーロッパ サンパウロ
必要なマイル数 15000
マイル
20000
マイル
35000
マイル
40000
マイル
50000
マイル
55000
マイル
80000
マイル




カード名 年会費 マイルの有効期限 Gポイント・ネットマイルからのポイント交換
ワールドパークスカード 提携カードにより異なる ナシ あり
ノースウェスト航空のワールドパークスカードは、なんといってもマイルに有効期限がないのが魅力です(^-^)/

マイルを貯めてタダで旅行に行くとなると、最低でも15000〜20000マイル貯めなければなりません。

仮にグァムやサイパンに行くには20000マイル貯めなければならないのですが、JALやANAはマイルの有効期限がマイルを獲得した翌々年の12/31までなので、1月からマイルを貯め始めたとすると3年間マイルを貯めることができるのですが、3年間で20000マイル貯めるには1年間で約6666マイル貯めなければなりません。

1年間で約6666マイル貯めるには、ANAカードでは毎月約5万5500円のカードの利用が必要ですし、JALカードでは毎月約11万1100円のカードの利用が必要になります。

マイルを貯め始める月や旅行に行ける時期などを考えると、3年間マイルを貯めることができる場合というのは少ないと思うので、ANAカードやJALカードでマイルを貯めてタダで旅行に行くにはより多くのカードの利用が必要になると思います。

その点ノースウェスト航空は、マイルに有効期限がないのでマイペースにマイルを貯めることができます。

*JALカードは、ショッピングマイルプレミアムに登録をすればANAカードと同様になります。

*ANAのショッピングアルファ対象店や、JALの特約店でのカード利用がないと仮定した場合です。

■カードの種類
ワールドパークスカードは、JCBとの提携カードの「NWA/JCBワールドパークスカード」、シティカードとの提携カードの、「ノースウエスト/シティ ワールドパークスVISAカード」、ダイナースクラブカードとの提携カードの「ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード」があります。

■マイルの貯め方
NWA/JCBワールドパークスカードでは、ゴールドカードや一般カードではカードの利用100円で1マイル、テイクオフカードではカードの利用200円で1マイル貯まります。

ノースウェスト/シティバンクワールドパークスVISAカード、ノースウェスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカードでは、カードの利用100円で1マイル貯まります。

また、「ダイニング・フォー・マイル」加盟のレストランでワールドパークスカードを利用すると100円の利用で最高5マイルが加算されます。
(NWA/JCBワールドパークスカードのテイクオフカードでは、カードの利用200円で最高10マイルが加算されます)

■マイルの使い方
貯まったマイルは、「ワールドパークスマイル」を利用すれば20000マイルからミクロネシア内の往復航空券に交換することができます。

■マイルの有効期限 
ナシ

■年会費
JCBカード・・・ゴールドカード18900円、一般カード10500円、テイクオフカード1575円

シティカード・・・ゴールドカード18900円、クラシックカード10500円

ダイナースカード・・・22050円

■付帯保険
付帯保険は、JCBカードでは、ゴールドカード、一般カードでは、最高5000万円の海外旅行障害保険が付いていて、テイクオフカードでは、最高で2000万円の海外旅行傷害保険が付いています。

シティカードのゴールドカード、ダイナースカードは、共に最高1億円の海外旅行傷害保険が付いています。
シティカードのクラシックカードは、最高5000万円の海外旅行傷害保険が付いています。

■お得情報
「マイルやポイントをひとつの口座に!」で紹介しているGポイント、ネットマイルのポイントをマイルに交換することもできるので、カードの利用以外でもマイルを貯めることができますし、JCBカード、DCカードのポイントをマイルに交換することもできます。


タダで旅行に行く目的地別の必要マイル数
目的地 北アジア・
グァム
ハワイ・
南アジア
オセアニア アメリカ合衆国・
ヨーロッパ
南米 中東
必要なマイル数 20000
マイル
40000
マイル
50000
マイル
60000
マイル
70000
マイル
100000
マイル




カード名 年会費 マイルの有効期限 Gポイント・ネットマイルからのポイント交換
マイレージ・プラスカード 提携カードにより異なる 実質ナシ あり
マイレージ・プラスカードは、ユナイテッド航空をよく利用している人やユナイテッド航空を利用してタダで旅行に行きたいという人にお得なクレジットカードです。

■マイルの貯め方
提携カードにより獲得できるマイル数が違い、「マイレージ・プラスJCBカード」は、ゴールドカードや一般カードでは100円の利用で1マイル、クラシックカードでは200円の利用で1マイル付き、「マイレージ・プラスUCカード」は、ゴールドカード、セレクトカードでは、100円の利用で1マイル、一般カードでは、200円の利用で1マイル付き、「マイレージ・プラスセゾンUAカード」は、ゴールドカードでは1000円の利用で15マイル、一般カードでは1000円の利用で5マイル付きます(5000円払ってマイルアップメンバーズに申し込めば1000円の利用で10マイル付きます)

マイレージ・プラスセゾンカードのゴールドカードは、1000円の利用で15マイル付くので1番マイルを貯めやすいですし、マイレージプラスセゾンゴールドカードは、毎年2000マイルのサンクスマイルも貰えます。

■マイルの使い方
座席数やその他の制限がありますが、少ないマイル数で旅行にいける「セーバー特典」と空席があればいつでも利用できる「スタンダード特典」で利用でき、日本⇔アジアなら、「セーバー特典」なら、20000マイルでエコノミー往復1名、30000マイルでビジネス往復1名、「スタンダード特典」なら、40000マイルでエコノミー往復1名、60000マイルでビジネス往復1名の航空券と交換できます。

また、日本⇔ハワイなら、「セーバー特典」なら、40000マイルでエコノミー往復1名、60000マイルでビジネス往復1名、「スタンダード特典」なら、80000マイルでエコノミー往復1名、120000マイルでビジネス往復1名の航空券と交換できます。

■マイルの有効期限 
最後にマイルを利用した日から3年間となっていますので、ユナイテッド航空のマイルを貯めている人は実質的にはマイルの有効期限はないということになります。

■年会費
JCB・・・クラシックカード1312円、一般カード10500円、ゴールドカード18900円

UC・・・一般カード1312円、セレクトカード10500円、ゴールドカード18900円

セゾン・・・一般カード1575円、ゴールドカード15750円

■付帯保険
JCBはクラシックカードで最高2000万円の海外旅行傷害保険、一般カードで最高3000万円の海外旅行傷害保険、ゴールドカードで最高5000万円の海外旅行傷害保険が付いています。

UCは一般カード・セレクトカードで最高2000万円の海外旅行傷害保険、ゴールドカードで最高5000万円の海外旅行傷害保険が付いています

セゾンは一般カードで最高3000万円の海外旅行傷害保険、ゴールドカードで最高5000万円の海外旅行傷害保険が付いています。

■お得情報
「マイルやポイントをひとつの口座に!」で紹介しているGポイント、ネットマイルのポイントをマイルに交換することもできるので、カードの利用以外でもマイルを貯めることができます。

タダで旅行に行く目的地別の必要マイル数
目的地 北アジア ハワイ・南アジア オセアニア アメリカ合衆国 ヨーロッパアフリカ
必要なマイル数 20000
マイル
40000
マイル
50000
マイル
60000
マイル
70000
マイル





SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO